Our lines are open:
言語
  • ホーム
  • PRODUCT
  • KYOSHO ORIGINAL 1/43 日産 スカイライン GT-R R34 ニスモ グランドツーリングカー (グレー) [No.KSR43106GR]

KYOSHO ORIGINAL 1/43 日産 スカイライン GT-R R34 ニスモ グランドツーリングカー (グレー) [No.KSR43106GR]

¥8,800
No: KSR43106GR
Jan: 4548565404636
販売日: 2022年05月
Decrement product quantity icon Increment product quantity icon
在庫あり
この商品をシェアする
  • 概要

    ■ レジンモデル

     NISMO(現・日産モータースポーツ&カスタマイズ・NISMO事業所)が、モータースポーツで培ってきた技術やノウハウを、事業として本格的にストリートへの還元を検討し始めたのが1990年代中頃。題材に選ばれたのは第2世代GT-Rで、コンプリートカーであるNISMO 400Rの発売やエンジン&シャシーのO/Hのメニュー化を皮切りにオリジナルパーツの開発やパッケージメニューを設定。それらのパーツを全国のNISMOショップで販売する体制を構築することで、NISMOブランドを広く一般に認知させることに成功しました。第2世代GT-R用のパーツ開発は2007年に発売されたNISMO R34 Z-tuneを最後に休止状態となりましたが、2011年に第2世代GT-Rの性能を現代基準まで引き上げ、未来永劫楽しめるクルマに仕立てるための新たなコンセプト「CRS(クラブマン・レース・スペック)」を掲げ開発が再開。そのファーストモデルとして選ばれた車種がR34 GT-Rでした。一度ホワイトボディまで車体をバラし、各部を可能な限りリフレッシュ。完成した車両はレーシングドライバーがセットアップを担当し、目指す性能に到達しているか検証。レーシングカーと何ら変わらない体制での開発はアフターショップには出来ないNISMOならではの強み。2012年に完成した後も何度か改良が続けられ、NISMOが考える理想のR34へアップデートされている。また、その後に登場するR32/R33のCRSに対して、高出力なR2エンジンや強化された足回りが搭載されるなど、よりサーキット指向に仕立ててられているのも特徴の一つ。


    Product Showcase

    レビュー

    この商品の最初のレビューを書く

    レビュー中の商品: KYOSHO ORIGINAL 1/43 日産 スカイライン GT-R R34 ニスモ グランドツーリングカー (グレー) [No.KSR43106GR]

    評価を選択する
    評価を選択する
    評価を選択する